まろりかモンスター

パソコンだいすき♡ 雑記ブログです!

【2018年】画面操作を録画してGIFアニメ動画を作成するオススメツールGIPHY【Mac向け】

アイキャッチ

GIFアニメを自分で作ったことがありますか?

GIFアニメをうまく利用すれば、SNSやブログなどのメディアで、表現の幅を広げることが出来ます。

この記事ではパソコン画面を録画して簡単にGIFアニメを作ることが出来る、Mac用GIF作成ツールの「GIPHY」を紹介します。

画面操作を録画してGIFアニメ動画を作成

パソコンの画面操作を録画し、GIF動画を作るツールはたくさんあります。

メジャーなGIF作成ツールだと、以下があります。

メジャーなGIF作成ツール(PC)

  • GIPHY(Mac用)
  • ShareX(Windows用)
  • ScreenToGIF(Windows用)
  • LICEcap(Windows & Mac用)
  • recordit.co(Windows & Mac用)

この中でも使いやすくてオススメしたいGIF作成ツールは、Windows用なら「Share X」か「ScreenToGIF」、 Mac用なら「GIPHY」です。

GIPHYは世界的に有名ですし一番使いやすいのでオススメなのですが、 残念ながらWindowsには対応していません。

この記事ではMac用GIF作成ツールの「GIPHY」について紹介します。

GIPHYとは

GIPHYロゴ

GIPHYは世界中のGIFアニメの検索や、作ったGIFをアップロードすることができるサイトです。

GIPHYの公式サイトではとても沢山のGIFアニメを見つけられます。 気に入ったものをTwitterやFacebookなどのSNSにシェアすることもできるので、面白い投稿もできます。

GIPHYはMacで使えるGIFアニメを作るためのツールを提供しています。

GIPHYはMac用ツールだけでなくスマホ用アプリも出しているので、AndroidやiOSでも簡単にGIFを探したり作ったりすることができます。

スマホの人は以下からダウンロードできます。

Google Play で手に入れよう

Mac用GIPHYで作ったGIFアニメをTwitterにアップしてみたのが以下になります。
(音はでません。)

GIPHYのインストール方法

Mac用GIPHYはMacのApp Storeからダウンロード出来ます。もちろん無料ですよ。

以下のリンクからダウンロードできます。

GIPHY Capture. The GIF Maker

GIPHY Capture. The GIF Maker

  • Giphy, Inc.
  • Video
  • Free

GIPHYインストール方法

インストールして開くと以下のウィンドウが表示されます。

赤いボタンを押せばすぐに録画が開始されます。

GIPHYツール初期表示

GIPHYの使い方

使い方はとても簡単です。

メインとなるGIPHYのウィンドウの赤いボタンを押せば、うすい緑の領域が録画されます。

同じく赤いボタンを押せば録画を止める事ができます。

GIPHYの使い方

録画されたGIF動画は後から編集することができて、開始/終了の調整やキャプションの追加などできます。

GIPHYでは録画の開始と終了をショートカットキーで実行することも出来ます。
設定から好きなショートカットキーを割り当てられますが、 既に別のショートカットキーが割り当てられている場合は、うまく動作しないので注意してください。

GIPHYの設定

ちなみに私は、ショートカットキーとして⌘command + Eを設定しています。

最後に、GIPHYで出来ることを簡単にまとめました。

Mac用GIPHYで出来ること

  • ショートカットキーによる録画の開始/終了
  • GIF動画の開始と終了の調整
  • GIFアニメへのキャプションの追加
  • GIF動画のサイズや録画間隔の設定
  • 著作権表示のためのウォーターマークの追加

おわりに

GIPHYが提供しているMac用GIF作成ツールの、インストールから使い方まで紹介しました。

SNSやブログ、WebサイトでGIFアニメを利用すれば、動きがあるのでインパクトを与えることが出来ると思います。

是非、GIPHYを使ってみてくださいね。