音楽

カナダトロント発!ドリームポップバンドのAlvvaysがおすすめ!

ドリームポップバンドのAlvvays

Alvvaysについて

2011年にカナダトロントで結成されたドリームポップバンドのAlvvaysを紹介します。

女性ボーカルの優しい声とどこか懐かしいメロディーがとても心地よく、 まさに夢をみているような心地の曲を多くリリースしています。

バンド名の綴りはAlvvaysですが、普通に「オールウェイズ」って読みます。vを2つ続けてwにしているのが特徴的です。
ちなみに、「Always」にしなかったのは、すでに「Always」というバンドが存在していたからだそうです。

メンバー

Alvvaysのメンバーは女性3人、男性2人の5人グループです。
元々は、ドラムは男性のPhil MacIsaacでしたが、2017年途中からは女性のSheridan Rileyに変わっています。

ボーカルのMolly Rankinは1990年代に活躍したカントリーミュージックバンド「The Rankin Family」にいた John Morris Rankinの娘です。
Alvvaysの曲にはカントリーミュージックのような曲もあるので、お父さんの影響も受けているのでしょう。

メンバー 役割
Molly Rankin ボーカル、ギター
Kerri MacLellan キーボード、バックボーカル
Alec O’Hanley ギター
Brian Murphy ベースギター
Sheridan Riley ドラム

代表曲

Alvvaysの曲はハズレ曲が少なく良い曲ばかりですが、 数ある曲の中でも代表曲を選ぶとすると「Archie, Marry Me」です。

この曲はアメリカの有名メディアである「Rolling Stone」より、2014年のベストソングとして選出されています。

Alvvays – Archie, Marry Me

この曲が好きな人はきっとAlvvaysを気に入ると思います。

来日は?

日本ではまだまだAlvvaysは有名ではないかもしれませんが、 2ndアルバムが発売された時はタワレコなどで特設コーナーがしっかりと設けられてました。

Alvvaysは日本でのライブ実績はなく、また、来日予定もないのでAlvvaysファンにとっては悲しいですね。

Alvvaysの公式サイトやSNS

Alvvaysは公式サイトだけでなく、InstagramやTwitter、Facebookもやってます。

公式サイト

ALVVAYS公式サイト

Instagram

Alvvaysさん(@alvvaysband)がシェアした投稿

Twitter

Facebook

リリースしたアルバム

Alvvaysはこれまでに2つのアルバムをリリースしています。

どちらのアルバムもドリームポップ、ジャングルポップらしい曲がたくさん収録されているのでおすすめです。

ファーストアルバム:Alvvays

2014年7月にリリースされたファーストアルバム「Alvvays」。
代表曲の「Archie, Marry Me」も収録されています。

「Archie, Marry Me」以外だと次の曲も人気です。

Alvvays – Adult Diversion (Official Video)

セカンドアルバム:Antisocialites

セカンドアルバム「Antisocialites」は2017年9月にリリースされました。

「Antisocialites」に収録されており、個人的にAlvvaysの曲の中で一番好きな曲が以下です。
メロディも動画もどこか懐かしさを感じることができます。Alvvays感があって好きです。

Alvvays – Dreams Tonite

おわりに

おすすめのドリームポップバンドであるAlvvaysを紹介しました。

ドリームポップやジャングルポップが好きな人はAlvvaysを気に入ると思うので、この記事が参考になればうれしいです。